2018年11月

    • 巨人・野上 現状維持1億5000万円でサイン 来季は先発で「最低でも2桁勝利」25試合 4勝4敗 4.79

      巨人・野上 現状維持1億5000万円でサイン 来季は先発で「最低でも2桁勝利」25試合 4勝4敗 4.79
      20181128-00000088-sph-000-view

      1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/28(水) 15:17:15.44 ID:CAP_USER9
      巨人・野上亮磨投手(31)が28日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億5000万円でサインした。
      西武からFA移籍した今季は、開幕ローテーション入り。シーズン途中から中継ぎに回って4勝4敗だった。

      来季に向け、すでにコーチ陣とは面談で先発に回ることが確認されている。
      「(球団からは)最低でも2桁勝利して、貯金を5つつくってほしい、と言われました。
      先発をやるなら、そこを目指さないといけない」と表情を引き締めた。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000098-spnannex-base

      野上成績

      http://npb.jp/bis/players/81285118.html
      成績

    • 巨人・森福 30%ダウンの8400万円でサイン「来年、ひと花咲かせることができるように頑張りたい」

      巨人・森福 30%ダウンの8400万円でサイン「来年、ひと花咲かせることができるように頑張りたい」
      1: ひかり ★ 2018/11/28(水) 15:54:02.55 ID:CAP_USER9
       巨人・森福允彦投手(32)が28日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、30%(3600万円)ダウンの年俸8400万円でサインした。

       ソフトバンクからFA移籍して2年目の今季は、6月に初めて1軍昇格。7月に2軍落ちしてから再昇格はなく、2試合の登板で防御率は13・50だった。
      「巨人を優勝させたいという思いで来て、2年間活躍できない悔しさがある。来年、ひと花咲かせることができるように頑張りたい」と見据えた。(金額は推定)

      スポニチ
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000106-spnannex-base
      no title

    • 炭谷巨人入りで小林ギャル怒りの決起「ヤジりに行きます!!」

      炭谷巨人入りで小林ギャル怒りの決起「ヤジりに行きます!!」
      炭谷G入りで小林ギャルズ怒りの決起

      1: 風吹けば名無し 2018/11/27(火) 16:51:29.98 ID:Ghw7fif+0
      西武からFA宣言し、巨人に移籍した炭谷銀仁朗捕手(31)が26日、東京都内で入団会見を行った。3年契約で来季年俸は1億5000万円、背番号は「27」。
      同席した原辰徳監督(60)は炭谷を歓迎する一方で、小林誠司捕手(29)を筆頭とする扇の要に対する“力不足”を指摘。小林の出場機会が激減することは必至となっている。そんな状況の中、炭谷が思わぬところから反感を買ってしまっている。

       炭谷は「競争」を強調したが、指揮官の念頭にあるのは正捕手扱い。そして、そのあおりを食うのは小林だろう。今季は95試合でスタメンマスクをかぶったが、来季は出場機会が減りそうだ。

       この状況に早くも怒り心頭なのが小林を熱心に応援し続ける“小林ギャルズ”たち。その甘いルックスで女性人気は球団内でもトップクラス。
      今季も後輩の大城が先発マスクをかぶるようになると「なんで小林君を出さないの? かわいそう」「もっとベンチを映して!」などとクレームが飛び交った。チームメートですら怒りを買うのだから“外様”の炭谷となれば…。
      早くも「小林君が出られなくなるなら、炭谷選手をヤジりに行きます!!」と臨戦態勢に入る小林ファンまで現れている。炭谷は「FAで行く以上、厳しいことも言われると思います」と逆風を受け入れる覚悟を示していたが、これもGの洗礼ということか――。
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000058-tospoweb-base

    • 巨人は来季も捕手補強? 炭谷「3年6億円」でもガケッぷち

      巨人は来季も捕手補強? 炭谷「3年6億円」でもガケッぷち
      巨人は来季も捕手補強?

      1: 風吹けば名無し 2018/11/28(水) 08:19:31.48 ID:/DRGtqlGF

      巨人は26日、西武からFA宣言した炭谷銀仁朗(31)の入団会見を行った。炭谷が「年齢的に30歳を超えて、自分をもう一回り、二回り大きくしたい。原監督から電話を頂いて熱いものを感じた」と言えば、同席した原辰徳監督(60)は「捕手は非常に重要。若い小林、大城、宇佐見、いい捕手はいるが、日本一を狙うには時期尚早。そういう中でFAで炭谷君の名前があった。真っ先に球団の方に捕手の一員に入れてくださいと最初の願いを伝えた」と補強の必要性を強調した。

       西武では今季、森の台頭で出場試合数が減り、47試合で打率.248、9打点に終わった。それでも年俸1億5000万円で3年総額6億円だ。

       巨人にこれまでFA入団した選手で、これに近い条件は、3年5億円の片岡、同じく3年5億円の大竹、3年4億5000万円の野上らが挙げられる。片岡は炭谷と同じ年俸1億5000万円から4年間在籍し、最終的に6000万円で引退。大竹は年俸1億円の3年契約が切れた後、7000万円、今季は5250万円と年俸は半値ほどに下落した。1年目の野上は今季4勝4敗で春先に先発失格の烙印を押されている。

       投手とは違って捕手のレギュラーは1枠しかない。さらに巨人には“本命”が別にいるというから大変だ。来年、国内FA権を取得予定で、この日セ・リーグのベストナインに選ばれた広島の会沢翼(30)。「打てる捕手」として巨人の球団幹部が動向を注視するお気に入りである。

       現在獲得に動いている総額35億円級の広島・丸は別格として、巨人のFA戦略はこのところ、5億、6億円規模の選手をかき集め、ダメなら二軍、を繰り返している。開幕マスクはかぶれても、すぐに結果で示せなければ、来オフは会沢に声をかける可能性がある。炭谷に与えられる時間は、あまりないということだ。


    • 重信、100万円増の2500万円で更改「悔しいシーズンだった」60試合.281 2本 13打点 6盗塁

      重信、100万円増の2500万円で更改「悔しいシーズンだった」60試合.281 2本 13打点 6盗塁
      重信、100万円増の2500万円で更改

      1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/27(火) 17:34:47.60 ID:CAP_USER9
      巨人の重信慎之介外野手(25)が27日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、100万円アップの2500万円でサインした。

      3年目の今季は下半身のコンディション不良で1軍昇格が6月と出遅れたが、9月には中日・松坂からプロ初本塁打を記録。
      60試合で打率2割8分1厘、2本塁打、13打点、6盗塁という成績を残した。

      4年目の来季は外野のレギュラー定着を目指す。

      「ケガから始まって出遅れはしたけど、ケガがあったからこそ成長できた部分があった。遠回りだとは思ってないですけど悔しいシーズンではあった。来季につなげられるように頑張ります」と話した。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000114-sph-base


      no title

      重信成績

      http://npb.jp/bis/players/21925132.html
      成績

      https://www.youtube.com/watch?v=Q_J_CmVj8VU


      【巨人】2018年 重信慎之介のホームラン集(1号、2号)

    アクセスランキング