カテゴリ: 読売ジャイアンツ

    • 読売ジャイアンツ

      【巨人】残り6戦必勝へ 入念にバント練習

      【巨人】残り6戦必勝へ 入念にバント練習
      1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 19:17:11.49 ID:JI5TRr+e0

      巨人は26日、ジャイアンツ球場で全体練習を行った。投内連係などを行った後の打撃練習では、フリー打撃の前後にほぼ全選手がバント練習に多くの時間を割いた。24日の阪神戦(甲子園)では2度のバントミスなどもあり、延長12回まで得点を奪えず引き分けに終わった。

       残り6試合の勝敗が、クライマックスシリーズ進出に大きく影響するだけに、村田ヘッドコーチは「甲子園の時は、バントが出来ていたらどうかなというのはあったから」と意図を説明した

      バント練習

      https://www.hochi.co.jp/giants/20180926-OHT1T50178.html

    • 読売ジャイアンツ

      【巨人スタメン発表】4(左)岡本

      【巨人スタメン発表】4(左)岡本
      9月15日スタメン

      1: 風吹けば名無し 2018/09/15(土) 13:07:54.02 ID:3qjjnlC/0
      no title

      スタメン】DeNA-巨人(横浜)
      ◆ 巨人
      (遊)坂本勇
      (中)重信
      (三)マギー
      (左)岡本
      (一)阿部
      (右)亀井
      (二)山本
      (捕)小林
      (投)菅野

    • 読売ジャイアンツ

      【野球】巨人山口オーナー、高橋由伸監督に来季続投要請意向

      【野球】巨人山口オーナー、高橋由伸監督に来季続投要請意向
      1: ひかり ★ 2018/09/12(水) 16:57:43.62 _USER9
      巨人が高橋由伸監督(43)に来季の続投を要請する可能性が高まった。12日、都内でのオーナー会議後に山口寿一オーナー(61)が
      今季で3年契約最終年を迎える指揮官の評価について言及した。

      「(若手で台頭の)岡本、吉川尚は本人たちの努力ももちろん大きいけど、かなりの成績を残しているのは監督やコーチ陣が力を合わせて、
      若手を育てようとしたのも大きかったと思う。キャンプが始まったころからそういった姿勢を貫いているのは、私としては評価しています。
      そうしたことを踏まえると、まだペナントレース途中だから、この先のことはあれこれ言える時期じゃないけど、十分にチームを整えて
      監督には腕をふるってもらいたいなと私は考えている」と話した。シーズンも佳境を迎え、3位でCS圏内を争っていることもあり
      「連日試合が続いてますから、監督とはそういった話もできていない。今の時点での私の一方的な考えだということ」と
      現時点の考えであることを強調したが、19年も4年目のタクトを託す方向性といえる。

      もちろん、3年連続のV逸は決定的で現状には満足していない。「3年間、優勝から遠ざかっている。優勝できてないというだけじゃなくて、
      優勝争いから遠ざかっている。巨人として強い危機感を持っている」と厳しい言葉も並べた。

      かねて高橋監督を高評価している渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役主筆の考えについて聞かれ、山口オーナーは
      「かねてから高橋監督の力を認めている。同じ考えだろうとは思う」と同調であると話した。

      日刊スポーツ
      https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201809120000557_m.html?mode=all
      no title

    • 読売ジャイアンツ

      アレックス・ゲレーロ*68試合.266*14本*36打点*出塁率.346*OPS.846

      アレックス・ゲレーロ*68試合.266*14本*36打点*出塁率.346*OPS.846
      g

      1: 風吹けば名無し 2018/09/06(木) 13:43:43.01
      得点圏打率.200

      二番ゲレーロ三番坂本四番岡本あくしろよ

    • 読売ジャイアンツ

      巨人、今年のドラフトは投手偏重へ

      巨人、今年のドラフトは投手偏重へ
      1

      1: 風吹けば名無し 2018/09/07(金) 16:52:08.06
      高校生に限ればスカウト部内の人気は野手に傾いているようだ。
      「岡崎さんは根尾と小園に夢中ですが、部下のスカウトたちは
      甲子園の活躍で藤原を推していると聞きます。
      投手の最高評価は渡辺。吉田はその次ですかね」(前出同)

      そうなると、今年のドラ1本命は高校生野手か…。
      だがフロントの一人は首を横に振り「いや、結局は投手になるでしょう」と断言すると、
      声を潜めて本紙にこう耳打ちした。

      「実は鹿取GMも岡崎さんも“上の方”から『今年はとにかく投手を多く取れ』と言われている」と
      上層部から投手優先のドラフト方針が示されていると明かした。

      https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1119250/

    アクセスランキング